FC2ブログ

--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-09-02(Mon)

佐白山での先輩の体験談

昨日は佐白山に自分で行ってきた話を書きましたが、今日は以前出てきた例の先輩の話です。

高校を卒業して数年後、その日は先輩は1人で肝試しの下見に車で行ってきたそうです・・・。
その先輩のお目当ては昨日の自分の記事では探せなかった『井戸』を探しに行ったとの事でした。

佐白山には『井戸が4つあり、4つ見つけた人は、何かしらの原因で死んでしまう。』という話があります。そして、『井戸を4つ見つけなくても、井戸の中に身体の一部を入れると、後々そのカ所を切断しなければいけなくなる。』と言う話も同時にあります・・・。
真偽のほどは分かりませんが、昔ある雑誌を読んだ時に、その雑誌では霊感の強い方を連れて行ったようで、『井戸そのものがいけないのではなく、その中の1つの井戸の近くの池が一番危険』という事も書いてありました。

そして、その先輩は最終的に井戸を3つ見つけ、4つ目がどうしても見つからないままになってしまい、帰ろうと下山したときの事・・・。ふもと近くの国道まで事故に遭ってしまったそうです。
相手は大型のトラック、そして先輩の怪我はもう少しずれていれば両足を切断しなければならないような怪我だったと聞きました・・・。

流石にこの一件を聞き、私も『この人そのうち死ぬな・・・。』と呆れて関わるのを辞めました・・・。
まだ生きているのかなぁ・・・?
皆さんも心霊スポットに行った際は帰宅するまでお気を付けくださいよく言うでしょう?『家に帰るまでが遠足です・・・』



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

こんにちは。
見えるとか感じるとか、どんな感覚なのかなってよく思うんです。
ただ、甘い物好きのくまさんの記事の中に私も似たような経験したことあるなぁなんて思ったものがあって。^_^;

No title

井戸っていうだけで怖いのは
井戸そのものを見たことがないことが原因なのかな?
正直古井戸だと真昼間でも近づきたくないです
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

675位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オカルト・ホラー
164位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
1クリックお願いしますm(u u )m にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
1クリックお願いしますm(u u)m
フリーエリア
QRコード
QR

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。