--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-09-05(Thu)

カブトムシのトラウマ・・・・

昨日書いた記事のコメントで『頭がないカブトムシ~~』というのがあって思い出したので、心霊系の話ではないですが、書こうと思います。
食事中の方、万が一想像すると食欲がとても失せます。ので、食事中には見ないでください







さていつもより行間を開けてみました・・・。ここからグロ注意で

中学の時の夏休みそれはいつも気が付かないところで起きていた光景のようでしたが不覚にも気がついてしまった話です・・・。
夏休み、部活は柔道をしており、水分補給などは普段は武闘館とでも言いましょうか?まぁ剣道場と柔道場の併設されたところにある水道を使用していました。
学校の校舎自体は現在中学校合併により、作り変えているようですが、とても古いもので階段こそ室内にあるものの、教室から教室への移動に使用する普通なら廊下と呼ぶべき部分がベランダになっており、在学中、その建物の古さからNHK番組にも使用されたこともありました・・・。
教師がエキストラ出演してたけど1番張り切っていた教師のシーンが全カットされてたなぁ・・・・。

まぁそんな学校で教育を受けていて、夏休みの部活のランニング中カラスが校舎のベランダのある位置に止まっているのをよく見かけました、部活終了後、なんとなく気になり、その下の部分までつくと『カサカサ』となにかがうごめく音が・・・。

そちらの方を見るといつもカラスが止まっている部分の真下にあたる校舎の水道・・・。
その水道をよく見ると下の水が流れ落ちていく部分にカブトムシが大量にうごめいていました。
しかもよく見ると全て、腹の部分が無く、それでいて、2段くらいになっていましたが、下の者は死んでいるものが多いものの、上の者はまだ蠢いているものが多く、完全にカブトムシの地獄絵図と化していました・・・。

どうやら上のベランダ部分がカラスの食事場になっており、季節も然ることながら、周りが栗林が多いためか、夏はカブトムシが主食になるようで・・・・。さらに犠牲になったカブトムシの腹の部分だけが無いことからどうやら軟らかい場所のみを狙って食べているようでした・・・・。しかも律儀に外側の固い羽根は食べないという器用さを見せながら・・・。
この光景は卒業までの3年間毎年繰り返されていました・・・。

カブトムシをこの光景のせいで一時期嫌いになりました・・・。
毎年夏の最後あたりに掃除しているであろう教師の方々はさぞカブトムシ嫌いになったことでしょう・・・。
私はあんなトコの掃除は絶対に嫌だ・・絶対にだ!!!



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

これはイヤですね(;´ρ`)
動物の食事後って結構グロいことも多いですけど
なんだろう、数の多さかな?
他と比べてもすっごくイヤな感じがします
瀕死だったのもグロさを跳ね上げている気が・・・

No title

ご飯が終わったので、読みました。
気持ち悪りですね。
小さい頃、男の子がカブトムシ半分にして、「こでも動いてるんだ」と言って見せてくれたこと、忘れられません。
だから、カブトよりクワガタが好きなのかも。

No title

想像するだけで顔が引きつってしまいます゚(゚´Д`゚)゚
食後でよかった〜w

No title

これは…その現場を見た人みんなトラウマでしょうね^^;
一生カブトムシ触れないかもしれません…

いままさに

カブトムシを飼っているところです・・・。

想像してしまいました^^;

No title

コメント遅くなってすみません(-_-)
何とか、少し元気になりました(*^^)v

カブトムシ・・・。私も見たことあります(ー_ー)!!
頭が無くて、びっくりした記憶があります。
あれはカラスの仕業だったんですね(-_-)
あれを見ちゃっただけでカブトムシ嫌いになっちゃいそうですよね(ー_ー)!!

No title

うぎゃあああ><
なんて光景だ。。。想像してしまったw
できれば鳥たちにはクモを駆除してほしいものだw
お待ちいただいている動画の予告編が完成したので、またブログのほうへお越しいただけると幸いです^^

No title

コメント返すの遅れてしまって、すいません!

カブトムシネタで、ここまで恐ろしく書けるとは...!
すごいです(笑)

想像したくはないけど、してしまいましたよ(ノω・、)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]

482位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オカルト・ホラー
138位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
1クリックお願いしますm(u u )m にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
1クリックお願いしますm(u u)m
フリーエリア
QRコード
QR

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。